もしものときも安心&安全!ABCハウジングの住宅メーカーだからできる安心の家が建てられる理由って? もしものときも安心&安全!ABCハウジングの住宅メーカーだからできる安心の家が建てられる理由って?

自然災害に強い住まいづくりのために、住宅メーカーではどんなことをしているの?
そんな疑問にお答えします!

安心安全の技術

過去の震災の経験値が住まいづくりの技術開発に活かされています。

国内で建てられる家の強さのガイドラインとなる建築基準法は、過去の大震災を教訓として見直し、強化されてきました。住宅メーカーもまた、独自に被害やメカニズムを分析し、耐震から制震、免震へ。耐火性や耐久性の向上と、より強く安全な住まいづくりの技術を産み出しています。

安心安全の品質

耐震テストなど厳しい品質試験や実証実験を行っています。

住まいの価値を示す住宅性能表示制度には、耐震・耐火性能はもちろんのこと、省エネルギー性やバリアフリーなど、快適な暮らしのために必要なさまざまな分野が設けられています。住宅メーカーでは、そういった評価基準をクリアするため、厳しい品質試験が日夜行われています。

安心安全の約束

品確法に基づく担保+ 独自の保証制度を設けています。

引き渡された新しい家は、品質が保証され、万一の瑕疵(欠陥)に対応する制度である瑕疵担保保証が義務づけられています。住宅メーカーでは、企業存続やその誇りにかけて、独自の長期保証やメンテナンス制度を設定。永きに渡って、安心安全な家を提供する努力を続けています。

安心安全のフォロー

長期アフターサービスが充実しているから、完成後の安心感が違います。

長く住み続ける家こそ、安心して暮らしてほしいという想いから、アフターサービスの充実にも力を入れている住宅メーカーが多いのも特徴のひとつ。完成後すぐより、10年、20年と時間が経つ方が、気になる部分は増えるだけに、いつでもフォローを受けられることが安心につながります。

防災に役立つ住まいづくりのアイデア

災害に強い構造や性能はもちろん、間取りやインテリアの面からも、防災に備えられる住まいづくりを考えたいもの。家を建てる時に、取り入れられるアイデアをご紹介します。

備蓄も兼ねた収納

家のさまざまな場所に収納スペースがあれば、備蓄用の水や食料、グッズなどが収納可能。パントリーには水や食料を、階段下収納には避難グッズやランタンなどを収納しておくと便利です。

倒れない備え付けの収納

備え付けの食器棚やクローゼットなら、地震で家具が倒れる危険もなく安全です。中身が飛び出さないように、扉に耐震ラッチなどがついたものにするとより安心です。

割れにくい窓ガラス

災害時でも窓自体が破損しにくい、耐震性に優れた構造なのかを確認しておきましょう。防犯ガラスなどを採用しておくと、ガラスが割れた場合でも飛散しにくいので安心です。

動きやすい動線の間取り

動きやすく、家事動線について考えられた間取りなら、災害時に玄関や掃き出し窓などから避難する場合もスムーズに。収納をしっかり取っておけば室内をすっきりと片付けておきやすくなります。

ABCハウジングに集う住宅メーカーでは、
安心のためのさまざまな取り組みが。

納得のいく耐震性や耐久性を目指して、
住まいづくりのプロである住宅メーカー いっしょに理想の住まいづくりをはじめましょう!

もしもに備える防災マニュアル

関東エリア 住宅展示場MAP
近畿エリア 住宅展示場MAP
モデルホームを探す
モデルホームを探す
簡単応募で
プレゼントをもらおう!
いますぐCHECK!デジタルチラシ
今月のチラシはこちら

きっと役立つ住まいづくりコラム

  • ABCハウジングのご紹介
  • 知っておきたい基礎知識

TOPへ戻る ▲